ストレス?

Posted on Posted in 日々徒然

ブログにはいつも陰鬱なことばかり書いておりますが、いつぞやの日記に書いたように、実生活では(少なくとも外見上は)のんのん呑気に生きており、「小野は悩むことなんてなさそう」などと言われること数多です。そんなとき、心では「けっ、俺にだって一人前の悩みくらいあるさ」などと思ったりもするのですが、口では「おー、悩んでばかりいたら早死するからね」などとお茶らけて答えております。

さて、昨日、研究室でパソコンに向かい、出来の悪いプログラムのバグ取りをしていたら、突然右目の視界に、明るいものを直視した後の残像のような、光り輝く斑点が現れました。しばらく放置していたのですが、その斑点は色や形を変えながらだんだん大きくなるので、さすがに怖くなり、ミーティングをキャンセルして眼科に飛んで行きました。眼底検査をしてもらったところ、異常はなし。先生が “Congratulations!”(おめでとう!)などと言うところがアメリカっぽいと思いましたが、何はともあれ、特に心配は要らず、疲れやストレスが溜まっているときに起きる症状なのだ、とのこと。

プログラムのバグに悩まされて研究が遅々として進まないことに加え、目前に迫ったSTeLAの準備にも忙殺され、その他諸々の個人的悩みも重なり、最近ちょっと疲れていたのかも。や、そんなことを言いながら、先週末はニューオリンズ、今週末と来週はシカゴ、忙しい割に旅行ばかりしているから、「やっぱり呑気だ」と言われても仕方ないのですが・・・。

そんな最近、専ら聴いているのが “Carpenters Singles 1969-1981″。 とりわけて心に染みるのが”I need to be in love”という曲、「青春の輝き」という邦題のほうが有名でしょうか。きっとこんな曲のおかげで、少し気持ちが休まって、また頑張ろう、という気持ちになれるのだと思います。

こんなことを書いたら、いつもこのブログをチェックしている心配性の両親が過剰反応しそう。なんだかんだで元気にやっているから大丈夫だよ、ご心配なさらずー!


(追記:7/12) 予想通り、両親から過剰反応メールが届きました。「心配症はやめられません。」だと(笑)まあ面倒なことも多いけれども、自分を心配してくれる人がいるのは幸せなことだ。

5 thoughts on “ストレス?

  1. おおう。。。!
    大丈夫?最近暑いし、それなのにオフィスの中は凍えるように寒いし、
    体調ただでさえ崩しそうだよねー。体調気をつけてね。
    また一緒にうち飲みしましょうー♪

    シカゴ&ニューオリンズいいなあ!

  2. おれもこっちに来てしばらくしたら、ストレスで片方の耳が聞こえなくなったということがあるよ。お大事に。

    そんなときにサプライズ(ドアの前のsubway)ありがとう。

  3. ななん>ありがとう。オフィス寒いよねー、ほんとエネルギーの無駄遣い。

    けんさん>おー、耳が聞こえなくなるとは重症でしたね・・・。subwayはまじで不覚でした 笑

  4. 血圧下がったり眩暈がする時よくなるよぉ?
    どんどん光がおっきくなって、しまいには目の前一面の光の世界みたいな。笑。天国か!みたいな。
    ストレスとか自律神経に関係するものなんだってー。

  5. めい>おー、なんだか仲間がいると心強い!そう、なんか天国みたいだよね。怖いけど、美しい 笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です