Red Sox 優勝パレード

Posted on Posted in コーフン!!, 日々徒然

“World Champion”になったRed Soxの凱旋パレードを見てきました!

ボストンは小さな街で、パレードの出発点のFenway球場も、終点のダウンタウンも、うちから自転車で10分です。午前の仕事を早めに切り上げ、橋を渡ってBoylston St.へ。既に赤いシャツを着た大勢の人が通りの両側を埋め尽くしていました。
crowd.jpg

ducktour.jpg

パレードは”Duck Tour”の車に乗ってきます。”Duck Tour”とは、第二次世界大戦で使われた水陸両用車でボストンを巡る観光アトラクションのこと。道路の上からボストンの名所を巡った後、ザッバーンと川に飛び込むのが売りです。

3年前の優勝の時は、この水陸両用車に乗って、MITの目の前を流れる川の上でもパレードが行われたそうですが、川に飛び込むファンがいたので、今年は道路の上だけになってしまいました。やっぱりRed Soxには阪神と同じ空気を感じる…。

torophy.jpg

優勝トロフィーです。

pedroia.jpg
自信ないけど、たぶん左が新人王候補で恐怖の二番打者のペドロイア。

daisuke.jpg

お待たせしました、我が松坂大輔!!
「ダイスケー!」と叫んだら振り向いてくれました。大抵は面倒しか起こさない僕の大きな声も、こういう時は役に立ちます。

daisuke_close.jpg
拡大してみた。彼のおかげでRed Soxを応援する楽しみが増えました。異国での一年目は辛いことも多かったと思う。来年はさらなる活躍を期待!!

okajima.jpg
たぶん左端のアジア人が岡島!!かと思いきや、通訳だったらしい。。。。

drew.jpg
いまいちどれが誰かわからん。分かる人、教えてください!!
追記:「子供をだっこしてるのがCrisp、そしてその右がDrew」だそうです。

さて、パレードを見た後、日本食マーケットに寄って食料を買い込み、橋を渡ってMITに戻ると、なにやら警察が交通整理をしていました。まさか、と思ったら、来た!!パレードが帰り道にMITの前を通るのに偶然遭遇したのです!!下の写真の背景は僕が住んでいる寮です。なんたる幸運。日ごろの行いパワーですね(笑)
sox_ashdown.jpg

しかし、Red Soxが “World Champion”と呼ばれることには、未だに違和感を感じます。恐らくメジャーリーグが世界で最もレベルが高いリーグである事に異論はないでしょうが、アメリカとカナダのリーグでしかないMLBのチャンピオンを、何の疑いもなく「世界チャンピオン」と呼んでしまうことに、この大きな国の小ささを感じます。


追記:僕が当てずっぽうで書いた人名がことごとく外れていたので、修正しました。Mさん、ご指摘ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です